ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ

木島平村

背景色

文字サイズ

メニュー

総合トップへ

木島平村橋梁長寿命化修繕計画

公開日 2019年2月19日

最終更新日 2019年2月19日

橋梁長寿命化修繕計画

 本村が管理する橋梁の多くは高度経済成長期に建設されたものが多く、現在、老朽化が一斉に進行しています。
 今後、道路構造物の更新が一時期に集中することのないように、従来の「事後保全型」から「予防保全型」への転換を図り、維持管理コストを抑制する中で、安全性と信頼性を確保する必要があります。

平成30年度 橋梁長寿命化修繕計画

 木島平村が管理する橋長2m以上の橋梁は、平成30年12月現在で29橋があります。そのうち、日本の高度成長期(1951年~1970年頃)以前に架設された橋梁が9橋(30%)です。

 供架年数が30年を超える橋梁が19橋(65%)となっており、20年後には経年劣化による、補修や架替にかかる費用が急速に増加することが見込まれます。

 このような背景から、道路交通の安全性を確実に確保しながら計画的に橋梁の補修を行い、そのコストを縮減することに加え、毎年の補修予算の平準化を図ることを目的とし、橋梁長寿命化修繕計画を策定しました。

平成25年度 橋梁長寿命化修繕計画

 木島平村が管理する橋長2m以上の橋梁は、平成25年9月現在で29橋であります。そのうち、日本の高度成長期(1951年~1970年頃)以前に架設された橋梁が9橋(30%)です。これらを中心に20年後には経年劣化が目立つ50年を経過する橋梁が17橋(57%)となることから今後、補修や架替にかかる費用が急速に増加することが見込まれます。このような背景から、道路交通の安全性を確実に確保しながら計画的に橋梁の補修を行い、そのコストを縮減することに加え、毎年の補修予算の平準化を図ることを目的とし、橋梁長寿命化修繕計画を策定しました。

木島平村橋梁長寿命化修繕計画(概要)橋梁長寿命化修繕計画(概要)[PDF:441KB]

年次計画木島平村橋梁長寿命化修繕計画[PDF:231KB]

お問い合わせ

建設課 農村整備係
TEL:0269-82-3111

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード
ページ先頭へ