ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ

木島平村

背景色

文字サイズ

メニュー

総合トップへ

農地転用について

公開日 2015年3月12日

最終更新日 2017年12月8日

農地転用について

農地に住宅を建築するときや、駐車場、資材置き場として使用するためには、
県知事の許可により農地を宅地に転用する必要があります。
許可が出る前に無断で工事に着手した場合には原状回復命令(農地に戻す)や工事中止の命令がなされる場合もあります。

転用する予定の農地が農業振興地域整備計画に基づく農用地区域の指定を受けている場合にはすぐには転用できませんので、必ず農業委員会事務局までご確認をお願いします。

(農振除外については ⇒ こちら※現在整備中

許可申請については、下記の申請書と必要書類をそろえて農業委員会事務局までご提出ください。

 

1.自分の農地を宅地に転用

 [提出書類]

 

  • 公図の写し(法務局より)
    建物の配置図
    平面図、立面図 
    資金計画に基づいた資力の証明書類
    (融資機関の融資証明書、通帳の写しなど)

2.親の農地を借りて転用、他人の農地を買って転用

[提出書類]

  • 公図の写し(法務局より)
  • 建物の配置図
  • 平面図、立面図 
  • 資金計画に基づいた資力の証明書類(融資機関の融資証明書、通帳の写しなど)

お問い合わせ

産業課 農林係
TEL:0269-82-3111
ページ先頭へ