ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ

木島平村

背景色

文字サイズ

メニュー

総合トップへ

農地の売買

公開日 2015年3月12日

最終更新日 2022年4月4日

 

農地の売買について

 

農地を耕作目的で売買するためには、適正な権利移動が行われるよう、

農地の所在する農業委員会の許可が必要です。

農業委員会の許可がなくては、売買契約もその効力が発生しません。

農地を取得するには以下のようないくつかの要件があります。

 

  • 申請地を含め、農地のすべてを効率的に耕作すること
  • 必要な農作業に常時従事すること
  • 申請地を含め、耕作農地の合計面積が下限面積(※)以上であること
  • 周辺の農地利用に支障がないこと

 

(※)下限面積

  農業振興地域区域内       3,000平方メートル(30アール)

  農業振興地域区域外       200平方メートル(2アール)

  空き家BK登録物件に付随の農地 10平方メートル(0.1アール)

 

許可申請については、必要な書類をそろえて農業委員会事務局まで

ご提出ください。

 

 

農地の売買、交換

 

農地法第3条の許可申請が必要です。農業委員会の許可がなくては売買契約が済んでいても、

その効力は無効であり、許可証がなければ所有権の移転登記ができません。

必要な書類をそろえて 毎月 15日まで に農業委員会事務局までご提出ください。

 

【提出書類】

 

  • 農地法第3条許可申請書  1部
  • 土地の全部事項証明書   1部(法務局より)
  • 村外者の場合は耕作証明  1部(所属農業委員会より)
  • 村外者の場合は住民票抄本 1部
  • 譲受人が村外者の場合は営農計画書 1部

   

 

関連ファイル

 農地法第3条許可申請書[DOC:91KB]

 地番が多い場合の別紙[DOC:51KB]

 農地法第3条許可申請書 記入例(売買)[DOC:98KB]

 営農計画書[DOCX:16KB]

 営農計画書 記入例[DOCX:18KB]

 

  

   


 

お問い合わせ

産業課 農林係
TEL:0269-82-3111
ページ先頭へ