ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ

木島平村

背景色

文字サイズ

メニュー

総合トップへ

第5回 ふう太の杜常田富士男文学賞 作品募集のお知らせ

公開日 2022年5月17日

最終更新日 2022年5月17日

~ 創作昔ばなしと「ごはんにまつわる母への手紙」をテーマとした随筆を募集します ~

今年も、常田富士男さんの語りの思いを引き継ぎ、語りで表現する文学作品を募集します。

募集要項は、次をご覧ください。たくさんのご応募、お待ちしております。

【常田富士男の昔ばなし実行委員会代表から ご挨拶】

 常田富士男文学賞も、今年で第5回目を迎えます。大勢の方からの後押しがあり、また続けられることになりました。皆さまのお気持ちに深く感謝いたします。
 さて、この文学賞ですが、テレビ番組『まんが日本昔ばなし』の語り手として知られる木島平村出身の俳優、常田富士男先生がこよなく愛した「お米」にまつわる作品を、これまでずっと募集してきました。
 今年は、「ごはんにまつわる母への手紙」(※母は家族も可)をテーマに募集します。
 また、昨年同様に常田先生の命題でもある昔話の募集も行うことにいたしました。
 あの独特な語り口「常田節」を思い浮かべながら、皆さまのご参加を心からお待ちしております。

                              常田さんの昔ばなし実行委員会

                                    委員長 川島克彦

第5回常田富士男文学賞募集要項[PDF:250KB]

 

 

 

お問い合わせ

教育委員会生涯学習課 生涯学習係
TEL:0269-82-2041

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード
ページ先頭へ