ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ

木島平村

背景色

文字サイズ

メニュー

総合トップへ

新型コロナウイルス感染症で宿泊・自宅療養等されている方へ 「特例郵便等投票」についてのお知らせ

公開日 2021年10月6日

最終更新日 2021年10月7日

新型コロナウイルス感染症で宿泊・自宅療養等されている方は、特例郵便等投票ができます。

新型コロナウイルス感染症で宿泊・自宅療養している方で、一定の要件に該当する方は、「特例郵便等投票」ができます。

投票にあたっては選挙期日(選挙日当日)の4日前までに、法令で定められた方法で本人が投票用紙を等を請求する必要があります。

投票を希望される方は、次のとおり投票用紙等を請求してください。

一連の作業をされる前は必ずせっけんで手を洗い、アルコール消毒、マスクの着用をお願いします。

また、出来る限り清潔な使い捨てのビニール手袋を着けるようにしてください。

 

投票用紙等の請求方法

①準備するもの

 〇請求書(次の書類をダウンロードおよび印刷をしてください。) 

   (木島平村)特例郵便等投票請求書[PDF:177KB] 

   (木島平村)特例郵便等投票請求書 記載例[PDF:331KB]   

 〇封筒(次の書類をダウンロードおよび印刷して封筒に貼ってください。)

   受取人払郵便物の宛名表示[PDF:123KB]

 〇封筒が入るファスナー付きの透明ケース等

  ※請求書等の請求は、電話等でも可能です。

②必要事項を記入した請求書等を封筒に入れ、透明ケースに入れたら、表面にアルコール消毒をして
 拭き取るように消毒してください。

③同居人、知人等(患者ではない方)に依頼して投函してください。

 依頼を受けた方は作業前後の手洗い・消毒等、マスクの着用(できる限り、使い捨て手袋の使用)をし、速やかに投函してください。

 ※この際、依頼人と接触しないように渡してください。

④木島平村選挙管理委員会から次のものが送られきますので、案内に従って投票をしてください。

 ・投票用紙 ・内封筒 ・外封筒 ・ファスナー付き透明ケース ・返信用封筒

 

◆総務省チラシもご覧ください。

1 特例郵便等投票ができます[PDF:295KB]

2 投票用紙等の請求手続について[PDF:263KB]

3 投票の手続について[PDF:244KB]

 

◆県のホームページで請求手続き・投票手続きを動画でも確認できます。

特定郵便等投票制度の手続き動画について(県選挙管理委員会ホームページ

 

投票用紙等の請求先

木島平村選挙管理委員会 〒389-2392 木島平村大字往郷914番地6

            電話 0269-82-3111

 ※最近転居した方は、請求先が異なる場合がありますので、事前に木島平村選挙管理委員会へ
  ご連絡ください。

 

請求期限

選挙期日(選挙日当日)の4日前17時まで(必着)

 

特例郵便等投票の対象となる方(次のいずれにも当てはまる方)

① 感染症・検疫法の規定により、外出自粛要請を受けた方 または 検疫法の規定により宿泊施設内に収容されている方

② ①に当てはまる方で、外出自粛期間等の期間が、投票をしようとする選挙の期日の公示または告示の日の翌日から当該選挙の当日までの期間にかかると見込まれる場合。

濃厚接触者の方は、特例郵便等投票を利用できません。

選挙は不要不急の外出に当たらないため、投票所での投票ができます。

マスクの着用や手指消毒、密を避けた時間帯での投票など、感染予防の徹底をお願いいたします。

 

特例郵便等投票において詐欺行為等があった場合は、罰則があります。

公正確保のため、他人の投票に対する干渉や、なりすまし等の詐欺行為の方法による投票について、公職選挙法上の罰則が設けられています。

 ・投票干渉罪(1年以下の禁錮または30万円以下の罰金)

 ・詐偽投票罪(2年以下の禁錮または30万円以下の罰金)

お問い合わせ

木島平村役場 選挙管理委員会
TEL:0269-82-3111

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード
ページ先頭へ