ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ

木島平村

背景色

文字サイズ

メニュー

総合トップへ

小学校でシトラスリボンづくり

公開日 2020年12月24日

最終更新日 2020年12月24日

村内で広がりを見せる シトラスリボンプロジェクトの輪

12月24日、木島平小学校の子どもたちは、シトラスリボンづくりを行いました。

児童たちは先生から作り方を教わりながら、真剣な表情でシトラスリボンに取組んでいました。

 

シトラスリボンプロジェクトとは、コロナ禍で生まれた差別、偏見を耳にした愛媛の有志がつくったプロジェクトです。

シトラス色のリボンや専用ロゴを身につけて、「ただいま」「おかえり」の気持ちを表す活動を広めています。

リボンやロゴで表現する3つの輪は、地域と家庭と職場(もしくは学校)です。

リボンは、叶結び(表が四角、裏が十字になる結び方)でできており、願いを叶えるという意味もあるようです。

木島平村では、ボランティアセンターが11月18日からこの取組みを始めており、村議会議員の方も12月議会定例会で胸元にシトラスリボンを付けて取組みをアピールするなど、プロジェクトの輪が広がりを見せています。

IMG_6170 IMG_6184 IMG_6178

お問い合わせ

総務課 政策情報係
TEL:0269-82-3111
ページ先頭へ