ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ

木島平村

背景色

文字サイズ

メニュー

総合トップへ

ひとり親世帯への臨時特別給付金について

公開日 2020年7月17日

最終更新日 2020年7月17日

ひとり親世帯臨時特別給付金について

新型コロナウイルス拡大の影響により、子育て負担の増加や収入の減少が生じているひとり親世帯の方等を支援するための臨時特別給付金が下記のとおり支給されます。

給付金には「基本給付」と「追加給付」があり、対象者によって受けられる給付や手続き方法が変わります。

支給対象者1~3をご確認いただき、該当する場合は手続きをお願いします。

支給対象者1:令和2年6月分の児童扶養手当の支給を受けている方

基本給付

・支給額:1世帯あたり5万円、第2子以降1人につき3万円

・支給時期:8月下旬(予定)

・支給方法:児童扶養手当と同じ口座へ振り込まれます。

・お手続き:申請は不要です。

 対象の方には7月中旬にご案内を送付しました。

・注意事項等

 (1)給付金の支給を希望しない場合は、受給拒否の届出が必要となります。届出書を令和2年8月14日(必着)までに子育て支援課子育て支援係へご提出ください。

 (2)児童扶養手当で指定している口座を解約するなど、給付金の給付に支障が出る恐れがある場合には、振込指定口座の変更の届出をお願いします。

追加給付

令和2年6月分の児童扶養手当の支給を受けている方のうち、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、収入が大きく減少している方については、「基本給付」に加え、「追加給付」が支給されます。

・支給額:1世帯あたり5万円

・支給時期:申請受付後、審査をし、順次振り込まれます。(支給日は別途支払い通知が届きます。)

・支給方法:児童扶養手当と同じ口座へ振り込まれます。

・お手続き:申請が必要です。令和2年8月に現況届等をご提出する際に申請書(請求書)をご提出ください。

支給対象者2:公的年金給付等を受けていることにより、令和2年6月分の児童扶養手当の支給を受けていない方

基本給付

・支給額:1世帯あたり5万円、第2子以降1人につき3万円

・支給時期:申請受付後、審査をし、順次振り込まれます。

・支給方法:申請時に指定された口座へ振り込まれます。

・お手続き:申請が必要です。

・注意事項等

 (1)公的年金給付等とは、遺族年金、障害年金、老齢年金、労災年金、遺族補償などです。

 (2)すでに児童扶養手当受給資格者として認定を受けている方だけでなく、児童扶養手当の申請をしていれば、令和2年6月分の児童扶養手当の支給が全部または一部停止されたと推測される方も対象となります。

追加給付

公的年金給付等を受けていることにより、令和2年6月分の児童扶養手当の支給を受けていない方のうち、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、収入が大きく減少している方については、「基本給付」に加え、「追加給付」が支給されます。

・支給額:1世帯あたり5万円

・支給時期:申請受付後、審査をし、順次振り込まれます。

・支給方法:申請時に指定された口座へ振り込まれます。

・お手続き:申請が必要です。

支給対象者3:新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変するなど、収入が児童扶養手当を受給している方と同じ水準となっている方(家計急変者)

基本給付

・支給額:1世帯あたり5万円、第2子以降1人につき3万円。

・支給時期:申請受付後、審査をし、順次振り込まれます。

・支給方法:申請時に指定された口座へ振り込まれます。

・お手続き:申請が必要です。

追加給付

追加給付の支給はありません。

ひとり親世帯臨時特別給付金に関する情報

・ひとり親世帯臨時特別給付金の詳細については、厚生労働省ひとり親世帯臨時特別給付金ホームページで公開されています。

・厚生労働省では、ひとり親世帯臨時特別給付金に関する皆様からの問い合わせに対応するため、「ひとり親世帯臨時特別給付金」コールセンターを設置しておりますので、ご不明な点はご相談ください。

 電話番号:0120-400-903(受付時間:平日9:00~18:00)

お問い合わせ

教育委員会子育て支援課 子育て支援係
TEL: 0269-82-3111
ページ先頭へ