ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ

木島平村

背景色

文字サイズ

メニュー

総合トップへ

農林高校生の手で 村の指定文化財が息を吹き返す

公開日 2019年3月27日

最終更新日 2019年3月27日

雪解け水で水車は回る

 3月27日、馬曲温泉公園の水車の車替え工事の竣工式並びに通水式が行われました。

 水車は、先日卒業した下高井農林高校のグリーンデザイン科地域資源活用コース水車班の2人をはじめ、農林高校の中村先生、渡辺先生、そして須坂市の大工棟梁中島さんの手により、水車の中心の棒を除き新しく作られました。

 当初は、車輪の部分の1/4が腐っていたためその部分のみを組み変える予定でしたが、途中で水を受ける羽根を含めた車輪すべてを取り替えることになったとのことです。

 竣工式並びに通水式では、中村先生と卒業生2人から経過説明と報告がなされ、中島さんには村長から感謝状が贈られました。

 修理が完了した水車に雪解けの澄んだ水が流されると、水車は息を吹き返し、ゆっくりと回り始めました。

IMG_7668 IMG_7673 IMG_7708 IMG_7791

お問い合わせ

総務課 政策情報係
TEL:0269-82-3111
ページ先頭へ