ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ

木島平村

背景色

文字サイズ

メニュー

総合トップへ

下高井農林高等学校 課題研究発表会

公開日 2019年1月24日

最終更新日 2019年1月24日

農林生 3年間の集大成を発表

 1月23日、飯山市の文化交流館なちゅらで、下高井農林高校の平成30年度課題研究発表会が行われました。

 発表を行う生徒たちは、仲間や来賓・保護者など大勢の前で、3年間を通して向き合ってきた課題の研究結果や、研究の途中で新しく見つかった課題を発表しました。

 村内で研究が行われていた課題研究など、その取組みの一部を紹介します。

科・コース名 班名 取組み

グリーンデザイン科

地域資源活用コース

水車班 馬曲温泉にある有形文化遺産「水車小屋」の動かなくなってしまった「水車」を復活させて、観光資源として活用。
バンブーキャンドル班 放置竹林を新たな資源として活用するため、「バンブーキャンドル」の製作に取り組む。馬曲温泉へ設置済み。

グリーンデザイン科

園芸福祉コース

高齢化が進む木島平村で、農業を通じた高齢者の出番・居場所・仲間・生きがいづくりを目指す。

村内デイサービスセンター前や、耕作放棄地を活用し、高齢者との交流を行う。

アグリサービス科

食文化コース

農林そば班

地域の特産品「火口(ぼくち)そば」を作り、伝統や地域の食文化を継承する。

樽滝まつりの糠千ものずき会や、原大沢のふれあいサロンや、全国高校生そば打ち選手大会、素人そば打ち認定大会に出場した。

名称未設定 1 IMG_20190123_133904 名称未設定 2 IMG_20190123_140221

 

お問い合わせ

総務課 政策情報係
TEL:0269-82-3111
ページ先頭へ