ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ

木島平村

背景色

文字サイズ

メニュー

総合トップへ

abn・八十二「第18回 ふるさとCM大賞 NAGANO」最終審査会結果発表

公開日 2018年12月3日

最終更新日 2018年12月4日

中学生の健闘はいかに...

 毎年行われている長野朝日放送主催の「ふるさとCM大賞」。その最終審査会が12月2日に行なわれました。

 全92作品のうちの上位20作品に選ばれたチームだけが参加できる最終審査会に、なんと木島平村から中学生チーム「Kichú X」(キチュウ テン)がノミネートされ、緊張しながらも奮闘してきました。

 結果は残念ながら、年10回の放送がされる「敢闘賞」を受賞することになりましたが、中学生たちの作品「絶滅危惧種は差し歯じゃない!!」は、一番手として会場を大いに沸かせました。

 テレビの放送は2019年1月3日(木)の午後3時です。皆さま是非、中学生の勇姿をご覧ください。

 (それまで待ちきれない方は、長野朝日放送のホームページから作品等をご覧になれます。気になる方は次のURLをクリックしてください。http://www.abn-tv.co.jp/cm-nagano/cm2018/205621_1/

 

IMG_2992 名称未設定 1 IMG_3008 名称未設定 2 IMG_3041

お問い合わせ

総務課 政策情報係
TEL:0269-82-3111
ページ先頭へ